短期的なエネルギーを高める方法

実は私、こう見えて、結構漫画好きでした。
私と同年代といえばファミコン全盛期、
少年ジャンプ全盛期で少年・少女時代を
すごされた方は多いはずです。

ドラ○エやファイナルFは
長打の列マンガは予約しなければ買えない時代でした。

普通、月曜日は学校があるので憂鬱でしたが
学校帰りに必ず本屋にいって
少年ジャンプを買うこれ楽しみで仕方ありませんでした。

マンガのおかげで
毎週月曜日は、本当に楽しみでした

これが
短期的なエネルギーを出し自信を持って行動する方法
です。

短期的なので、長期的なものとは少し違うのですが

嫌なことも先にいいことがあると乗り越えることができるです

よくあることだとは思いますがまさに
馬の目の前に人参をぶら下げて、馬が走るということですね。

img_0

なんて単純なんだと思います。
実際、馬は賢い動物なので
そういうことをやっても走らないそうですが(笑)

学校→嫌
マンガ→好
です。

ダイエットでも、乗り越えたら自分に褒美をすると
いうやつですね。

試験勉強でも、乗り越えて合格したら豪遊したことがある
のは一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

また、嫌いなスポーツも
好きな子が見ていたら
張り切るなんて経験はないですか?

では、なぜこのときはエネルギーが高まって
やりとげることができるのでしょうか?

それは、この先にうれしいという感情や
ポジティブになれている自分が容易に想像できる
からです。

このわくわくした感情こそが
エネルギーとなって、目の前に苦手とすることも
乗り越えることができます。

ましてや、突発的にやってくるものではなく
あらかじめわかっているものの場合は準備もできます。

しかし、大人になると何でも
ものはなんでも手に入ってしまうので
これをどうやってやるか?

それにはまず
自分のたな卸しをする必要があります。

現在の自分の状態を把握する必要があります。

**********************
目の前に人参をぶら下げる方法
**********************

*ステップ1
紙とペンを用意してください

*ステップ2
目の前にやってくる嫌なことを書いてください
それに対する思ったことも書いてください。

*ステップ3
自分のなりたいもの、なりたい憧れのもの
を遠い未来のものでなく、近未来目指せるものを
出せるだけ書きなぐってください。

*ステップ4
ステップ2で書いたものの中からトップ3を
チョイスしてください。

*ステップ5
チョイスしたものの中から一番現実的なものを
えらんで、それを具体的にイメージして
状況を書いてください。

*ステップ6
それを目標に、目の前の嫌なことは
どう感じるか書いてください。

ステップ2と6で書いたものを比較すると
どうでしょうか?だいぶハードルがさがった気がしませんか?
923294c55f2434c8b09f4ebd8ee2ed8e_s

同じものなのですよ。
不思議ですよね。
これこそ人間の力です。

ちょっとしたものであるのであれば十分
この方法で乗り越えていけます。

この小さな積み重ねが自信につながっていくのです。
馬は永遠に人参を食べることはできませんが
この方法はしっかり人参をたべることができます。(笑)

がんばりましょう。
長文にわたりよんでくださりありがとうございます。

コメントは受け付けていません。