違う視点をもつ

突然ですが
この計算をやってみてください。
197+198+195+193+192=

何秒でできましたか?

日本の教育は、これを直球にて
計算する方法を教えます。
(違うやり方は最後にてお伝えします)

正当に行うと
壁が高く感じてしまいます

壁が高くて、くじけた時に自信が
なくなります。

自信がもてるときのひとつに
問題解決ができるというのがあります。

問題解決ができる
ようになると
また自己肯定できます。

視点を変える
壁も違って見えます。

壁の見方をかえる
壁が違ってみえるので
意外と問題が、簡単にみえること
があります。

以前とちがった
考え方をすることで
簡単になることもあります。

ひとつのりこえると
自信がつけることができます。

あなたを応援しています。

計算方法
197+198+195+192+193=
(200-3)+(200-2)+(200-5)
+(200-8)+(200-7)=(1000-25)=975

コメントは受け付けていません。