無駄!無駄!無駄!無駄ー!!!

よく、当たり前の常識をかえろとか
自分の殻を破れとかいうけれど
スポ根根性で頑張っている人がいます。

main
そうなる人の結末は
早死にです。

そうなっていてもストレス
どんどん、早く死んでいきます。

そうなりたいのであればそうすればいい
というのは勝手ですが

なぜ長野の人は長寿になったのか?
昔はそうでなかったそうです。

もちろん食べ物にも影響はあるとは思いますが
最近の検査で
酸素の濃度が影響していることがわかりました。

酸素を多くすうと活性酸素の量が増えて
細胞を老化させてしまいます。

標高が高いところだった故に酸素がすくないのが
一つの理由
そしてストレスがすくないのも理由のひとつだったそうです。

つまり、呼吸がゆっくりなので
体内の酸素濃度がすくないということです。

ストレスは過度にあると
呼吸が早くなり酸素を必要とする結果
老化していきます。

急速に自分をかえようとするとかかる
ストレスになります。

現にスポーツ選手が短命なデータもでています。

17-5-2

〜しなければならない
自分をかえようとする行為は
自分ではそう思っていなくても
実は潜在意識の中では
拒否をしています。

それを少しずつかえていく必要があります。
自分で可能だと思える範囲の変化です。

無理をすると過度に老いていきます。
おいというのが自分の夢を阻むものでなければ
いいですが

もし、そうでないのなら、ゆっくりと
かえてゆくことをお勧めします

コメントは受け付けていません。