筆文字セッション

嫌いな自分が大好きになる筆文字セッション

嫌いな自分だ大好きになる

 

感情エネルギーを感じられれば
自己肯定感が生まれ行動が変わる

自分の感情から湧き出た文字を
エネルギーのこもった、自体で書き、それを視覚という
感覚で、感じることで、自分自身のすごさを体験して
自信を持っていただくセッションです。

こんな悩みはありませんか?
□会社の上司にお前はダメなやつだと言われて落ち込んでいる
□いくらがんばって努力しても成績が伸びない
□自分の努力が認められない
□自分の感情がわからない
□人のいいなりになって自分がわからない
□人と接するのが億劫

落ち込む

人は認められたい欲求があります
誰もが人に認めてもらいたいのですが
残念ながら人はそう簡単に認めてくれません。
そればかりが否定してくる人も多いでしょう。

そうなった場合に、どうしたらよいか?
それは自分で自分を認めるという行為をする必要があります。

自分のことを認めていないということは
他人からも認められないということです。

自分を認めていないという事実を
確かめる現象がおきるということです。

自分で自分を認める
自分の感情を認める
自分が認めないと他から認めてくれないのです。

どうして、自分の感情を押し殺してしまうのか?
日本人に多いのですが、親や学校の教育でよく言われてきたこと
「我慢しなさい」

日本人の美徳とされているところです。

泣く

たとえば、男だから泣いてはいけない、
お兄ちゃん、お姉ちゃんだから我慢しなさい。
みんなのため、家族のために我慢しなさい。
この、自己犠牲の精神をたたきこまれるのです。

さらに大人になって、社会人になり
社交辞令や、上下関係、人間関係にもまれてそれはいっそう
強くなっていき、自分にとってプラスな感情さえも
押さえつけてしまいます。

 

感情を封じ込めるということは
エネルギーを封じ込めるということでもあるので
その人にとっての可能性、行動力を奪ってしまいます。

ふたをされた感情を確かめて引き出し
本来の自分をとりもどすことで
自分のエネルギーをとりもどし
自分の無限大の可能性を広げてくれる方法が
筆文字です。

筆

「筆文字セッションとは?」

筆文字セッション

具体的な内容は以下のとおりです
1) ビフォアーの文字を書く
2) 筆の簡単な使い方のレクチャー (味のある字を書くヒントを伝授)
3) こちらの質問に答えるだけで、自分がもっていること、考えていることに気がつくことができるヒアリング
そこから、自分がもっている、すばらしさに気がつくことができる。
4) アフターの文字を書く
ビフォアーとどう違っているのか認識することで自己肯定感を生み出す

さらに、この筆文字は自分ですぐにでき、いつでも自信を取り戻すことが
できるようになります。

さらにさらに、この筆文字を他人にプレゼントすることも
でき、相手に気持ちが伝わるようになります。

自分でだけでなく、相手も喜んでもらえる
まさに、さらに自己肯定感が高まり
自分以上の自信を得ることができる

 

魔法のセラピーなのです。

他のセラピーとの違いは

①筆と紙があればいつでもどこでもできる

②時間はたった60秒 忙しい人でもできる

③楽しいから、毎日継続できる

④目でみてすぐに違いが確認できる

⑤他人へのプレゼントとしても活用できるので自分だけでなく、相手へのセラピーとも
なりみんなが幸せになれる

⑥誘導的でもなく100%自分の中からでて、しかも自分で確認ができる。

 

筆文字セッションは
以下のような人にお勧めです。
□自分を好きになれない人
□人と比較して自分を評価してしまう人
□自分に自信がない人
□ネガティブに考えてしまう癖のある人
□人に嫉妬してしまう癖がある人
□目標を達成したい人

自己肯定感を得られれば
ゆるぎない自分ができ 行動がかわってきます
未来への不安、心配、過去への執着はなくなり

今を生きることができるようになります。

過去は今の積み重ねであり、まだきていません。
今をいき、今の自分を大切にする筆文字です。
自分を大切にし、自分の未来を輝かせませんか?

【セッション方法】
対面セッション

筆文字セラピー

■講師:筆文字セラピスト仲秋素志

■セッション時間:60分

■日時:毎週木、日

開始時間は、10時〜、13時〜、16時〜

の枠で受け付けております。

■料金:通常15000円→体験価格5000円
          

■会場:東京メトロ 日本橋か西船橋(千葉県)のカフェを利用します。

※詳細な場所はお申し込みいただいた方にご連絡させていただきます

筆文字セッション申し込み

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)
第1希望日
第2希望日
第3希望日

 

~プロフィール~
 仲秋素志 

自分画像

私は、長い間、自分を認めることができず、次から次へと
勉強したり、知識をえていこうとしました。
しかし、どんな資格をえたとしてもいつまでたっても
自分には不足していると思ってしまっていました。

そこでは、自分がどうなりたいかなど考えもせず
ただ認めてもらいたいという欲求を満たすために
ただ黙々と知識を充填していくことをしていました

しかし、あるときであった筆文字で
気づかされました。

それは、外に答えを求めようとしている
ということでした。

自分の感情をおきざりにしていたことに
気がつくことができ、押さえつけていた
ことに気がつくことができました。

自分の感情を大切にすることを筆文字から学ぶこと
ができたのです。
そこには枠にとらわれた自分がいました。

今の世の中は義務教育や、そだった環境の影響をうけて
マニュアルどおりの道徳をうけてきたり
もしくは、親や先生が厳しくて、そのとおりに
やってこなければ、どうにもならなかった。

そういう風に育ってきて、社会人になって
ルールに縛られたりすることで
自分の感情を無視してしまう環境
にずっとひたってしまい
ストレスがどんどん増えてきています。

そんな中で、うつ病や自殺者も急速に増えています。
もはや、その波は、あなたの足元まできているといっても
過言ではありません。

この筆文字セッションで、本当の自分の感情と向き合い
自分らしい生き方を視覚的にみて、感じてみませんか?

*****************
ビジネスマンのための

「1日1分読むだけで
仕事の自信がつくメールマガジン」
*****************

メールアドレス
名前(姓)

コメントは受け付けていません。