筆文字セラピー

筆文字セラピーとは
文字どおり
筆文字で自分の状態をよりよくしていくものです。

筆文字セラピーの要素は大きくわけて
3つの側面あります

それはマイナスから±0(ゼロ)のところまでのセラピー
もうひとつは0(ゼロ)からもっとプラスにいくためのコーチング
です

そして 自分への自信と周りの環境がよくなります

そしてさらに継続力が身につき自信がついて
自分だけでなく周りにもよい影響を与えることができる
という、いいことだらけのセラピーです。

1)マイナスから±0までのセラピー
  0903043-2

  世の中がストレス社会と言われて久しいですが
  多くの人が、ストレスを抱え込んで
  人が嫌いになったり、自分が嫌いになって
  孤独になったり、気分が沈んでしまい
  うつ病になる方が多くいらっしゃいます。
 
  筆文字はこのマイナスから±0にまでさせる力があります。
  そして 自分の足かせをはずして自由になる準備をする
  ことができます

  詳しくはこちら

2)0(ゼロ)からもっとよくなるコーチング
  img01
  よりよい未来を気づいて、本当の自分をもっと輝かせるには
  もっとよい自分を意識する必要があります。

  自分の本来の使命をみつけ
  それにフォーカスをしていくのに
  筆文字はとてもよい効果があります。
  
  詳しくはこちら
 
3)そして。。。。。

①と②は1日の中で繰り返し行うことにより
毎日を充実した日にすることができます。

その方法は 朝は② 夜は①の方法を毎日繰り返すことです。
そして、さらに、ほかの行動として
朝②で書き記したものをアウトプットしていきます。

そうすることで、自分の意識と同時に周りの意識もかわります。
それが感謝という形で表せば
必ず、あなたにそれが回ってきて感謝される人間になり
どんどん自分に自信がついていきます。

筆文字セラピーのセッションはこちら
筆文字セラピーのセミナーはこちら

  

 

コメントは受け付けていません。